大室山登山リフトで山頂へ!一度は見ておくべき絶景! / 伊東市

大室山登山リフト

山頂の景色が超絶スゴイんです!

綺麗な円錐形をした標高580mの山、大室山。山頂からは、富士山、伊豆諸島、相模湾や房総半島等々、360度のパノラマを楽しむことができます。伊豆を訪れるなら、一度は見ておく絶景でしょう!

絶景&絶景

絶景&絶景

山頂へ行くルートはリフトのみ

山頂へハイキングできる道はありません。リフトを利用して向かいます。大室山は、山全体が国の天然記念物に指定されており、山を保護するため徒歩での登頂が禁止されているのだとか。

大室山登山リフト

大室山登山リフト

リフトはラクチンでありがたいのですが、これがいいのか悪いのか。強風の日は、晴れていてもリフトが止まってしまうことがあるので要注意。実際に私が訪れた日は、朝から強風だったため、なかなか動き始めませんでした。

なお、リフトは車いすの方も乗車可能。更には、連れのワンコも抱っこすれば乗車可能です。これらについては、下記ページでご確認を。

営業時間と料金

山頂から初日の出が拝めたらスゴイだろうな、と思いましたが、なんと元日は日の出に間に合うように早朝から営業しているではありませんか。行ってみたい…!

● 営業時間

毎日 9:00 ~ 夕方(16時~17時前後/季節により異なる)

元旦 5:40 ~ 16:15

● 料金

大人往復(中学生以上): 500円 / 小人往復(4才以上): 250円

営業時間や料金の詳細、また現在の運行状況については公式サイトをご確認ください。

スポンサードリンク

リフトでGO!

リフト山麓駅

リフト山麓駅

この日は本当に風が強かった…!営業時間は過ぎていましたが、リフトは動いていません。

「こんなに綺麗に晴れているのに登れないの?」

ショボーンとなりましたが、十数分後には動き始めました。チケットを購入して山頂へ!

先程までいた駐車場が眼下に

先程までいた駐車場が眼下に

10月とはいえ山肌は綺麗な緑色。草が風になびく様子が綺麗です。青空に向かって進むリフトが最高に気持ち良い!

しかし、上に登れば登るほど風が強いんですね。リフトは何度も途中で止まりました。通常なら山頂まで6分程で行けるそうですが、強風のお蔭で(?)この日は少しだけ長く乗っていられました。

リフトに乗った時の動画を YouTube にアップしたので良かったら見て下さい。リフト自体が結構楽しめます!

山頂に到着

山頂では素晴らしい景色が待っています。まずは富士山!めちゃ綺麗!良いですねぇ。

富士山アップ

富士山アップ

7~8年前にもここに訪れたことがあるのですが、その時は生憎の曇天。景色など殆ど楽しめなかったのですが、こんなに素晴らしいものだったなんて!

記念撮影スポット

記念撮影スポット

富士山と記念撮影できる撮影スポットが人気でした。

大室山は火山

伊豆半島東部では、15万年前からあちこちで噴火がおこり、小さな火山の集合体「東伊豆単成火山群」が作られました。陸上部分だけで60以上の火山があると言われています。大室山は、その火山群の代表的な存在なんですね。

大室山はスコリア丘(さくらの里より)

大室山はスコリア丘(さくらの里より)

大室山は約4000年前の噴火で、スコリア(軽石のような形状の黒い溶岩)や火山弾が火口の周りに降り積もり、現在の綺麗な円錐型のスコリア丘になったそうです。伊豆高原のなだらかな地形もこの時の溶岩流によるものですし、海に辿り着いた溶岩流は、城ヶ崎海岸を作りました。

東伊豆単成火山群についての案内板

東伊豆単成火山群についての案内板

東伊豆単成火山群の一部

東伊豆単成火山群の一部

東伊豆単成火山群の幾つかの火山は、天気が良ければ山頂から眺めることができます。探してみてくださいね!なお、火山の詳細については下記サイトをご覧下さい。

山頂の火口跡

大室山の火口を見ると、おそらく皆さん驚くんじゃないでしょうか。火口内にあるのは何と何と…!

アーチェリー場!!

アーチェリー場

アーチェリー場

アーチェリーの的

アーチェリーの的

驚くというよりツッコミたくなるかも。なぜアーチェリーなのかと!

ちなみにお値段は、大人1名1時間のプレーで 1,000円なり。この日、アーチェリーをする気マンマンで来たのですが、強風のため営業していませんでした。マジか…。

お鉢巡り

山頂には、火口の周りをぐるりと巡るための遊歩道が伸びています。距離は1km程。素晴らしい景色を堪能しながら、のんびりと散策してみて!私は2周もしてしまいました。

360度 眺望案内

360度 眺望案内

スタート地点に「360度の眺望案内」があるので、写真に撮っておいて確認しながら行きましょう!

伊東市街

伊東市街

一碧湖(いっぺきこ)と初島

一碧湖(いっぺきこ)と初島

一碧湖は、約10万年前の噴火でできた火口湖なのだそう。

小室山

小室山

小室山の海を越えて向こうには東京や横浜が見えます。スカイツリーやランドマークタワーなどは、天候が良ければ見えるらしい。この日、条件はかなり良かったはずですが、気付かなかったなぁ。どちらにしても肉眼じゃムリかな。

海が綺麗!

気持ちの良い遊歩道

大島最高!

大島最高!

利島と新島

利島と新島

鷹羽狩行 句碑

鷹羽狩行 句碑

「伊豆は日のしたたるところ花蜜柑」と詠まれています。

八ヶ岳地蔵尊

八ヶ岳地蔵尊

八ヶ岳地蔵尊は、近隣の漁師たちが海難防止祈願のために奉納されたと言われています。

五智如来地蔵尊

五智如来地蔵尊

今から300年前のこと。9歳で身ごもった娘のために、その父親が大室山浅間神社に安産祈願しました。結果、無事に出産できたため、そのお礼に安置したというお地蔵様。

以上、お鉢巡りの見どころをざっと紹介してみました。YouTubeにもアップしたのでご覧下さい!

大室山浅間神社

火口中腹に建つ大室山浅間神社

火口中腹に建つ大室山浅間神社

火口中腹には大室山浅間神社があります。売店の辺りから火口跡へと下る階段が伸びているので行ってみましょう。

神社へ続く道

神社へ続く道

鳥居

鳥居

富士山を褒めてはいけない

大室山浅間神社に祀られているのは、安産と縁結びの神様、磐長姫(イワナガヒメ)でした。

大室山浅間神社

大室山浅間神社

あれ。聞いたことある神様!松崎町の烏帽子山にある 雲見浅間神社 の神様と同じです。そういえば、イワナガヒメって…

「富士山を褒めてはいけない」

雲見浅間神社 の参拝時に覚えたコレを思い出しました。イワナガヒメが祀られている場所で、富士山は褒めてはいけないんです。富士山の神様(イワナガヒメの妹のコノハナサクヤヒメ)と因縁があるんですね。

あらま。思いっきり褒めちゃってましたよ!富士山。何事もありませんでしたが…。イワナガヒメ様、ごめんなさい。

イワナガヒメとコノハナサクヤヒメの因縁については下記ページで解説しています。

スポンサードリンク

山頂売店

三福だんご

三福だんご

山頂の売店の「三福だんご(みつふくだんご)」がウマイ!大室山の新しい名物なのだとか。

「大福」「幸福」「裕福」で三福。縁起の良い団子です。みそ味が良い感じ。けっこうお腹にたまります。お鉢巡りを1周終えた後に食べると、より美味しい!

駿河国アイス最中

駿河国アイス最中

このアイス最中も美味しかった。

中はこんな感じ

中はこんな感じ

絶景だしリフトは楽しいし美味しいし、観光スポットとして言うことなし!伊東に来たら、大室山。これで決まりです。

なお、山頂から戻ってくる頃には、リフト待ちの行列が結構長くてびっくり。早めのお出掛けをオススメします。

写真、いろいろ

とても綺麗な彩雲が見れました。

彩雲

彩雲

彩雲アップ

彩雲アップ

ついつい大島ばかり撮ってしまいます。(大島好きなんです)

大島

大島

お地蔵様と富士山のコラボ。

お地蔵様と富士山

お地蔵様と富士山

伊豆高原 メガソーラー問題

伊豆高原(伊雄山の山腹)にメガソーラーを建設する計画があり、問題になっています。その広さは、東京ドーム10個分相当。12万枚もの太陽光パネルを設置するという。

伊雄山

伊雄山

冗談じゃないなぁ。森を削ってまで作って何がエコなのか。景観が悪くなるのはもちろんのこと、昨今の荒れ狂う天気は、日本各地で土砂災害を頻発させているのに。伊東市民も気が気じゃないでしょう。何とか止まって欲しいものです。自分も微力ながら中止を求める署名をしておきました。

周辺の宿を探す

スポンサードリンク

近くのオススメ観光スポット

施設情報

大室山登山リフト / おおむろやまとざんりふと

静岡県伊東市富戸1317-5 MAP

大室山登山リフト

駐車場 自家用車300台(無料)/ トイレ / 売店 / 軽食

0557-51-0258(池観光開発株式会社)

施設に関する詳細は上記サイトでご確認下さい。

記事データ : 2018年10月初旬

クチコミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

大室山登山リフト
平均:  
 1 レビュー
by 管理人

晴れていれば文句なしの★5つ。今まで眺めた伊豆の景観の中でも一番です。(2018年10月時点)